書き逃げ

映画、音楽、落語など

『新感染 ファイナル・エクスプレス』主に顔の話をしよう。

薄い感想書きます。 shin-kansen.com かなり面白い。のだが、洗練されてない頃のK-POP的な泥臭さがあって、そこは非常に惜しかった。 どうも「泣かすゾンビ映画」として話題になっているらしい。それはその通りだ。終盤、全力で泣かしにかかってきますよ。で…

『エイリアン:コヴェナント』愚行によって推進する話はもうやめて欲しい

ジョージ・ミラー先生が『怒りのデスロード』で挙げた成果を踏まえる気にはならんのか……。 www.foxmovies-jp.com 最初にいいと思ったところを書くと、画です。腐ってもリドリー・スコット作品、ほほうと思わせてくれます。宇宙服は前作の『プロメテウス』の…

『エル ELLE』面白いにもほどがあんだろ!

他の映画はすっ飛ばすしかないよなー。 gaga.ne.jp 『エイリアン:コヴェナント』とか『新感染 ファイナル・エクスプレス』とかもね、見てはいたんですよ。でも、それは後でもいいでしょう。 ポール・ヴァーホーベン監督の久しぶりの作品ということで(ザッ…

『ダンケルク』戦争を体験した人の回想の形式

やっと見ましたよ。 wwws.warnerbros.co.jp 思っていた映画とは違った。雑に言うと、俺が『プライベート・ライアン』とか『ハクソーリッジ』を想像していたということだ。新兵地獄巡り映画だろうと思っていたわけだ。……あ、それはその通りだったな。俺が想像…

『散歩する侵略者』映画をよくわかってない人としての感想。

本当は俺も『ダンケルク』が見に行きたかったよ。 sanpo-movie.jp 黒沢清監督の映画、苦手なんです。それは、俺が映画について見識があっての意見ではない。見識を比較すれば、そもそも黒沢監督に叶うわけがない。シネフィルでないのは自覚しております。 な…

『ベイビー・ドライバー』観て損はない。んだけど……。

ちょっと期待しすぎたかもしれない。 www.babydriver.jp 面白かった。かなり楽しめた。観に行ってまず損はしないと思う。 ……んだけれど、当初の期待が大きすぎ、また途中から「お、これはすごいかも」と思いすぎてしまったせいで、後半のガッカリが大きく感…

『ワンダーウーマン』ガル・ガドットを見るための映画

とても残念な出来……。 wwws.warnerbros.co.jp 結構期待をしていた。DCEU映画にはずっと「不発」感を持っていたので、「女性映画監督で」という限定条件が付いていたとしても(アメリカで)大ヒットしたのは凄いと思ったし、なにかキラリと光るものがあるのだ…

『スパイダーマン:ホームカミング』かなり楽しめるが、キートンの怒りは…。

品川のIMAX 3Dで鑑賞。 www.spiderman-movie.jp かなりよく出来ていて、楽しめた。ぺちゃくちゃ喋りまくる小僧っ子であるところのピーター君、イヤな感じになる可能性もあったわけだが、トム・ホランドの好感を持てる演技でどうしても感情移入してしまう。こ…

『ターミネーター2 3D』現代アクション映画の金字塔(の3D版)

言いすぎではないと思う。 t2-3d.jp 一作目に続き、またも遠路はるばる立川まで赴き、見てきた。3Dかどうかは抜きにしても、とにかく画面がきれいで、というか「かつて見た、記憶の中のままの美しさの」『T2』が見られてよかった。3D自体も、「なんとか効果…

『トランスフォーマー/最後の騎士王』では満たされないロボット欲

IMAX3Dで見てきた。 tf-movie.jp ネタバレも何もねえ……ストーリーはほぼないも同然だ。なんとなく派手なシーンがいくつもあって、それらを繋ぐ地味なシーンが、それでもできる限り派手なように撮られている、という感じの映画である。長く長く週刊連載をして…

『ターミネーター』30年目の真実

もちろんタイトルはウソ、大げさ、紛らわしいタイプのものです。 立川の極音上映で見てきた。もしかすると、というかかなり高い確率で、スクリーンで見たのは初めてだ。日曜洋画劇場で見たり、それ以降はレンタルで見たり、午後ロー落ちした時に見たりしたの…

『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』の極薄感想

ネタバレなしです。 themummy.jp 大変楽しい映画でした。 とにかく展開が早い。トムがどういう人間なのか(なかなかの小悪人だし、軍人にしては弱さが強調されている)は最低限わかるように出来ているのはいいとして、「これどうなっとるねん」という疑問は…

『メアリと魔女の花』の平たさ

多分面白くないのだろうと思いながら見たら、予想以上に面白くなかった。 www.maryflower.jp 米林監督にたいして悪感情は持っていない。 …と言うのは、人情論だ。希代のエキセントリック老年である駿の下で辛い思いをしてきたアニメーターに幸せになって欲し…

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』で身につまされあう

今年の身につまされ映画2作目。 第1作『メッセージ』について書いたのはこちら。 shigerumizukiisgod.hatenablog.com 個人的な身につまされを抜きにしてもかなりの傑作だと思う。基本的にコメディでありながら、最後は心に何か暖かい感じがしつつどっしり重…

映画『メッセージ』のネタバレ感想プラスアルファ

「家内安全のお札をもらいに行くの、はじめさんも一緒に行かない?」 義理の母からそう誘われたのは、俺がまだ川崎大師に行ったことがないと言ったからだった。 「佑美が一度ぐらいは連れて行ったのかと思ってた」 笑いながらお義母さんはそう言った。確かに…

『ガンダムUC』vs.オールドタイプ

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』を、つまりテレビ版を最終回までやっと見た。 無知全開で、というのはこの作品にまつわるサブテキスト的なもの(もちろん原作の小説も)をほぼ入れることなく、さらにこの作品自体をちゃんと見直すことなく、最終回を…

チャーハン成功譚・檀一雄風

写真を撮るマメさがない自分が悔しい……。 先日来の自炊、料理生活の一つの山場として、チャーハン作りに成功しました。野菜を炒める、麻婆系のものを炒め煮するというのとは違い、失敗すると大惨事になりそうなチャーハンには怖じ気づいておりました。しかし…

ヒップホップに再入門しようとしたら違う世界が広がっていた。

前回、アナログがどうかとか書いておいて、主にCDで買ったアルバムの話をしたい。 一昨日の夜、久しぶりに『イーザス』を聞き直した。 vimeo.com (映像は勝手に作ったもののよう。曲も勝手に使ってるってことになるか) これ、発売された時にもかなりいいと…

アナログ盤 バイナルレコード 皿LP

最近、アナログ盤をよく買うようになった。これまではなんとなく、「デジタル制作されたものをアナログにした音を聞いてもなあ」みたいな気持ちでいたのだけれど、新譜を割と買っている。 もともとアナログの音は好きではあった。「デジタルと比べて音がいい…

『ゴーストバスターズ』最高の瞬間の記憶

たった今、見て帰って来たところで書いている。 www.ghostbusters.jp 見終わった直後、思い出したことがある。 最初の『ゴーストバスターズ』は中学生の時に公開されたので、ズバリ直撃世代である。その頃相次いで公開された映画のことを「3G」なんつって…

モフモフCG映画『ジャングル・ブック』

『アイアンマン』(と『アイアンマン2』)のジョン・ファヴロー監督作ということで見に行った。 多分、近年では一番好評の『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』は未見。3Dでもなく、もちろんIMAXでもない、ごく普通の2D字幕版。3Dで見たかったなーと…

わたくしにとっての美

いい話を知って幸せになった。 efight.jp 「私は何年も吉田選手のことを研究しました。まるで彼女の頭の中に潜り込むように、ただただ彼女が何を考えているのか知ろうと思いました」と振り返っている。 しかし、マロウリスは勝利の喜びを語る一方で、吉田を…

性癖・我が身に引きつけて

録画中継を見ていて、「おや?」と思った件がネットでもホットに扱われていた。 headlines.yahoo.co.jp 質問をした記者の名前も挙がっていて、その記者の「前科」も話題になっていましたが、そこはあんまり深入りしません。 ただ、こういう「相手をわずかで…

野獣・藤田和之を思い出さざるを得ない

この件について。 headlines.yahoo.co.jp もう屋上屋を架すというか、話題に出まくってるとは思いますが、日本人なら全員想起せざるを得ないのが藤田和之の逸話(噂)でしょう。 藤田がホテルで寝ていたところ、掃除で入ってきた従業員の女性(おばちゃんと…

台風が来るたびゴジラを思い出す

シン・ゴジラを見た関東民あるある。「呑川に氾濫危険水位警報が出てないか確認してしまう」 天災があればどうしてもゴジラに思いを馳せてしまうわけである。ということで、こういう増田(って言うんですか? 詳しくなくて……)も出てきたので、もう少し、そ…

古傷の記憶

小ネタだけど、我が身に迫るという意味では脳天から尾てい骨にびりびり来るぐらいの話。 www3.nhk.or.jp これ、俺は思いきり幼稚園児の時にやっていたから、読んでいてアナルおよびありの門渡りあたりがひやっとした。 自宅近くで一番太い道路を、母親の漕ぐ…

貧困JKの話、みんな勘違いした振りしてるのか?

炎上のビッグウェーブに乗るぞ! ということではなく、純粋に疑問に思った点が一つあったので(もう十分指摘されてたらすいません。見た範囲では触れられてなかったので)。 www3.nhk.or.jp 自分の家が経済的に厳しいことについて実感させられたのは、中学時…

俺たちの横綱

決勝進出決定までは見て、タカマツペアの金メダルを見た後に寝て起きたら吉田沙保里選手が負けていた。残念。 スポーツはどちらかというと好きではない方なのだが、オリンピックは見はじめたらついつい見てしまった。特に3階級全員金メダルしかも全員逆転勝…

中華鍋というシステムの課題

諸事情あって、晩飯をよく作るようになった。 これまで晩飯は97%ぐらい外食だったのだが、色々な状況から家で食べた方がよくなり、じょじょに料理の世界に足を踏み入れているわけだ。現在、7割ぐらいは自炊である。 例えば、今晩食べたのは、麻婆茄子とふ…

『シン・ゴジラ』はカチンコチンになった。

『シン・ゴジラ』、大変に面白うございました。80点の映画です。2回IMAXで見ました。映画でこんなに満足することなんてのはなかなかないわけで、スタッフの皆様方に対しては本当にありがとうございましたという気持ちです。今年見た日本映画は面白いのが多か…