書き逃げ

映画、音楽、落語など

思い出

古傷の記憶

小ネタだけど、我が身に迫るという意味では脳天から尾てい骨にびりびり来るぐらいの話。 www3.nhk.or.jp これ、俺は思いきり幼稚園児の時にやっていたから、読んでいてアナルおよびありの門渡りあたりがひやっとした。 自宅近くで一番太い道路を、母親の漕ぐ…