読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き逃げ

映画とか音楽とか。

貧困JKの話、みんな勘違いした振りしてるのか?

炎上のビッグウェーブに乗るぞ! ということではなく、純粋に疑問に思った点が一つあったので(もう十分指摘されてたらすいません。見た範囲では触れられてなかったので)。

 

www3.nhk.or.jp

自分の家が経済的に厳しいことについて実感させられたのは、中学時代の授業だったといいます。パソコンを持っていなかったうららさんは、授業で先生に「ダブルクリックして」とか「画面をスクロールさせて」などと言われても、ついていくことができませんでした。母親からは千円ほどのキーボードだけを買ってもらい、一生懸命練習したことは忘れることができない出来事でした。

 現在、うららさんは高校三年生で、「中学時代」にパソコンを持って「いなかった」から、「千円ほどのキーボード」を買ってもらったということですよね?

だったら、高校生になった現在、バイトなりをしてパソコンを持っててもおかしくないし、実際持ってるんじゃないかと思うんですけど、どうなんでしょう。

その頃(中学の頃)の再現を番組内でやってるのがおかしい! 捏造だ! と皆さん吹き上げているんでしょうか。

もちろん、上の記事で報じられていない事実が(うららさんのTwitterで書かれていたこと、以外に。後述)あり、実際に貧困ではない、という可能性はある。でも、ここで説明されていること自体に齟齬はないし、「捏造」と呼ぶ理由はないと思う。

(これは、別にNHKの報道を信じているという意味ではない。この報道の中に、おかしい説明はないということであり、炎上をエンジョイしている皆さんと同じ側に立って言えば、「残念ながらNHKは今ツッコまれているようなズサンなヘマはやってない」という意味だ)

「中学生」の頃の話と、「高校生」である今のことをあえてごちゃ混ぜにしているような気がして仕方がないのだが、そんなことはないですか。

 

俺が言いたかった点は上記だけ。ささやかだ……。

後は補足です。この件には二つのポイントがあるのだと思う。

一つは、「NHKが捏造をしたのではないか」ということについての疑問、あるいは怒り。もう一つは「実は貧困じゃないだろ(こんなの貧困とは言えないだろ)」ということ。前者はNHKに対する、後者はうららさんに対するものだ。

皆さんが疑問に感じ、怒っているのは、前者のNHK(と彼女の共謀による?)の捏造ではなく、貧困って言っているくせにアニメグッズ買いまくり、たっかいコンサートに行って、馬鹿高いランチを頻繁に食べてる(ことをTwitterに書いていた)後者の方なのかもしれない。その比率のほうが高いのかもしれない。

でも、それも疑問に思うことなのか? それぐらいの額は払えても、専門学校の入学金50万円は払えないというのは十分あり得ることだろう。

もちろん、欲しいものも我慢してお金を貯め、専門学校の入学金を用意していたら、それは素晴らしいことだと思う。努力家である。しかしそうしたとしても、彼女の置かれた状況が(報道通りなら)進学するにも苦しい経済状態であることには変わりはないわけだ。

高校生になった彼女が、皆さんがよく書いている「3万円ほどで買えるパソコン」なりをバイト代で買い、将来の夢のため(じゃなくて純粋に趣味ででも構わないと思いますが)コンサートを見に行き、グッズを買えるようになったのだとしたら、それはむしろいいことだろう。ただ、入学金までは手が届かなかったというだけだ。